京都の観光情報

醍醐寺

醍醐寺

山全体を楽しむ「醍醐味」

醍醐寺は山上の上醍醐寺と山麗にある下醍醐の二つに分かれています。
古都京都の文化財の一部として、世界遺産にも登録されています。
場所は伏見にあり、200万坪以上の境内を持ち、豊臣秀吉の「醍醐の花見」として有名なお寺です。

上醍醐の西国三十三ヶ所巡りの第11番札所で、下醍醐の五重塔は、京都最古の国宝建築物とも言われ、数多くの人々を呼び集めます。

醍醐寺は笠取山全体を境内としていて、下醍醐寺から上醍醐寺へ行くには、徒歩で約1時間程かかります。
上醍醐寺を訪れる際には、ぜひ歩きやすい格好で、太陽の高いうちに訪れた方が良いでしょう。

伏見 〜歴史を感じるコース〜
伏見 〜美酒を嗜むコース〜

DATA
住所 /
京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
TEL /
醍醐寺 075-571-0002
営業時間(拝観時間) /
9:00〜17:00
(12月第1日曜日の翌日〜2月は16:00まで、受付は閉門時間30分前まで)
休業日 /
無休
料金(拝観料・観覧料) /
伽藍:大人600円、小中高校生300円
三宝院:大人600円、小中高校生300円
霊宝館:大人600円、小中高校生300円
※共通拝観券を買うと割引があります。
※情報は取材時のものですので、事前にお問い合せ下さい。
交通 /
京都市営地下鉄東西線「醍醐駅」から徒歩13分
URL /
醍醐寺のwebサイト
詳細地図 このエリアの飲食店を探す このエリアの宿泊施設を探す
美しい庭園を併せ持つ

美しい庭園を併せ持つ

山の中に、建ちほこる

山の中に、建ちほこる

醍醐の花見

醍醐の花見

餅上げ

餅上げ


今月の京都

四季折々の行事や見所を、月ごとにカレンダーでご紹介。
京都観光のプラン作りにご活用ください。

観光コースで探す

エリア、コンセプトで選べるdoco-icoのオリジナルコース。

京の桜を愛でる 2012
名所から穴場まで、京都の桜スポット39ヶ所をご紹介!
祇園祭 2011特集
7月の京都、祇園祭を楽しむ情報満載の特集ページ!
紅葉の京を行く 2011
最新イベント情報、紅葉スポット、お役立ち情報を徹底紹介!
京都発信! 甘味&スイーツ
〜定番和菓子から絶品スイーツ、お土産まで〜
自転車で行こう! 船岡温泉コース
レンタサイクルで京都を満喫した後は、銭湯でほっこり。
清水寺の七不思議 〜表編・番外編〜
長い歴史に隠された不思議の数々を探しに行こう!
東寺の弘法さん (毎月21日)
東寺の境内で催される巨大縁日に密着。詳細マップ付
知恩寺・百万遍さんの手づくり市 (毎月15日)
アーティストの作品発表の場、手作り市が面白い!
因幡薬師の手作り市 (毎月8日)
四条でこじんまりと催される、穴場の手作り市
伏見 〜歴史を感じるコース〜
十石舟や寺田屋など、歴史に浸る楽しいスポット満載
伏見 〜美酒を嗜むコース〜
日本酒三昧のご機嫌コース、新酒の季節におすすめ
宇治コース
風光明媚でアクセス便利。宇治の魅力をご紹介
伝統工芸コース
京友禅も、京和菓子も、自分の手で作れるんです!
名所名跡コース
清水寺や金閣寺等、人気スポット中心のコース

エリアで探す

地図で選べる観光コース

京都市の地図を見ながら、あなたの行きたい観光地域を探せる!  最寄の甘味どころやラーメン屋さん等、あなたのツボを押さえてます。

五十音順で探す

あ行 愛宕神社 化野念仏寺(あだしのねんぶつじ) 一休寺 今宮神社 宇治上神社 梅小路蒸気機関車館 永観堂 圓光寺
か行 桂離宮 上賀茂神社 勧修寺 祇園甲部歌舞練場 北野天満宮 貴船神社 清水寺 京都国立博物館 京都国立美術館 京都御所 京都市動物園 京都タワー 京都府立植物園 金閣寺 銀閣寺 釘抜地蔵 鞍馬寺 源光庵 建仁寺 光悦寺 高台寺 御香宮神社
さ行 三十三間堂 三千院 詩仙堂 実光院 十石船 実相院 地主神社 下鴨神社 寂光院 修学院離宮 相国寺 渉成園 青蓮院 神護寺 真如堂 清涼寺 随心院 鈴虫寺 泉涌寺 晴明神社
た行 大覚寺 醍醐寺 大徳寺 知恩院 智積院 哲学の道 寺田屋 天龍寺 東寺 等持院 東福寺 豊国神社
な行 梨木神社 南禅寺 錦市場 西本願寺 二条城 二尊院 仁和寺 野宮神社
は行 東本願寺 平等院 平野神社 琵琶湖疎水記念館 伏見稲荷大社 平安神宮 宝泉院 宝鏡寺 法然院 本能寺
ま行 松尾大社 円山公園 曼殊院 萬福寺 南座 壬生寺 三室戸寺 妙心寺
や行 八坂神社 八坂の塔 養源院 吉田神社
ら行 来迎院 龍安寺 霊鑑寺 鹿王院 六波羅蜜寺 六道珍皇寺 六角堂
わ行 わら天神

その他のエリア